オリジナルステンドグラスで生活を彩りませんか?お客様の「こだわり」を大切にしたステンドグラスを全国にお届けします

ホーム 選ばれる理由 > 類似品との比較

選ばれる理由

【ステンドグラス】新しい時代の選択

代表的な従来型ステンドグラスとルネットを比較しました。

従来型ステンドグラスもルネットもそれぞれに特徴があります。

取り付けられる・場所・予算・イメージ等で適切な制作方法を選んでいただければと思います。

従来型ステンドグラス

 中世ヨーロッパの教会を中心に発達したステンドグラス制作技術がアンティークステンドグラスです。

色ガラスをカットして組み合わせていく方法です。

 

色ガラスの風合いが美しく重厚感がありますが、ケイムのつなぎ目が弱く、安全性に不安があります、多くの場合はステンドグラスを強化ガラス(2枚)で挟んで取り付けます。

 

制作期間が長く納期的な問題もあります。

(1㎡当たり 40~80万円)

SGO工法

 

安全に手軽にステンドグラスを楽しんでいただけるのがSGO工法です。

1974年にアメリカで開発されたのがSGO工法です。一枚のガラスで制作しますのでガラスの強度を保っています。万一の場合も飛散防止効果があり、安全です。

 

ラインは従来のステンドグラスよりなめらかに美しく仕上がります。

 制作期間は1㎡の大きさで2週間程度で建築の進行状態に合わせることができます。

(1㎡当たり20~35万円)

従来型ステンドグラスの構造
SGOステンドグラスの構造

  従来型ステンドグラス ルネット(SGO工法)
素材 色ガラス・ケイム カラーシート(マイラー)・線
安全性 ×
デザイン 制約がある 自由
保守性 ×
気密・水密性 ×
耐久性
施工性 ×
 価格 50~80万/㎡  25~35万円/㎡
歴史
ステンドグラス教室
ステンドグラス(インテリア・ギフト)
ステンドグラス・キット
ステンドグラス雑学

・ステンドグラスをお届けするまでの流れ

ステンドグラスをお届けするまでの流れ

・お支払いについて

代金引換・銀行振り込みでお願いします。

・梱包・送料について

【350×350以内 6,600円】【350×350~800×1,600以内 11,000円】【800×1,600以上 事前ご相談ください】

・返品・交換について

お客様のご都合によりご返品にはご対応できかねますのでご承知ください。商品到着後、中身のご確認を必ずお願いいたします。商品には万全を期していますが、不良品・誤送品があった場合は直ちに対応させていただきます。商品到着当日内にご連絡ください。それを過ぎますと返品交換のご要望はお受けできなくなりますので、ご承知ください。

※詳細は【特販法に基ずく表示】をご確認ください。

・ご案内

ステンドグラスサイズ 縦+横=1,400㎜(一辺の最大900㎜)以内が標準になります。

それ以上のサイズのステンドグラスは、搬送費が高額になり、一点、一点運送会社との打ち合わせが必要になります。納期に余裕をいただき、事前の打ち合わせをお願いいたします

 

 

あなたのご連絡をキリンのように、首を長~~~くして、お待ちしております。 

電話:0587-54-6908(営業時間 AM9:00~PM6:00 定休日 土・日曜・祝日)

 FAX:0587-55-9777  E-mail:susumu.sgo.e.stainedglass@gmail.com

3営業日以内にお返事をいたします、もし返事が届かない場合はお手数ですが再度お送りください。