オリジナルステンドグラスで生活を彩りませんか?お客様の「こだわり」を大切にしたステンドグラスを全国にお届けします

技術について

ガラスを用いて空間を演出するという発想は昔からあるにもかかわらず、従来のステンドグラスやさまざまな装飾ガラスは、あまりにも実用性が乏しいということがわたしたちの疑問でした。実用性を阻害している制約を取り除き、従来のステンドグラスを超える新しいステンドグラスを作り出すことがSGOステンドグラスの開発目標でした。

そして現在ではSGOステンドグラス工法のさまざまな技術が生まれています。

デザイナー・グラス

1974年に開発された、SGO工法で制作されるステンドグラスです。1枚ガラスへ線とカラーフィルムをコーディネイトする新しいステンドグラスです。従来のステンドグラスよりも低価格が実現し、万が一の飛散防止にも効果的です。


クリア・グラス

面取りガラスの光の屈折を利用した美しい装飾ガラスです。
SGO工法やアクセント工法と組み合わせると、それぞれの光の変化が楽しめます。ガラスは人が発明したもっとも美しいモノの一つと言われています。ガラスの透明感を生かしたステンドグラスです。


フィージング・グラス

さまざまなガラスを組み合わせ、熱を加えて熔かし合わせるフュージングという技法を使い制作したパーツをデザインの中に取り込みます。洗練された最適なパーツのエレガントさと最高品質をステンドグラスで提供いたします。


アクセント・グラス

カットガラステープを利用した、新しいタイプのエッジカット・Vカットが楽しめるガラス装飾です。

カットガラスの効果を作成するために設計された独自の技術で、ガラス表面への優れた接着性を有してい ます。この永久接着剤は、優れた長期老化を持っています 。

  • 基材が厚い(0.18㎜)ので、高強度で形状安定性に優れています。
  • 耐久性に優れているので、端部の剥がれや、黄変がほとんどありません。
  • 耐薬品性に優れているので、ガラスクリーナーでの清掃にも耐えます。

リード・グラス

リード・グラスは、内装と外装のドア、窓、キャビネットにクリエイティブなオプションを与えます。
その可鍛性と使いやすさのために、従来のリード付きライトの作成に何世紀にもわたって使用されていました。
接着剤リード・グラスは、直線のデザインに主に使用されていながら、見事な装飾的なデザインを作成いたします。